角館木材加工について

田鉄産業の兄弟会社。木工製品全てが国産品。

角館木材加工有限会社の木工製品

角館木材加工有限会社の木工製品

角館木材加工有限会社は、昭和47年の創業。田鉄産業有限会社の木工部門として設立。

当初は、主に百貨店向けに箱物製品の製造を行っていました。
現在は、豊富で多様な製材品材料を利用し、付加価値の高い国産材の無垢フローリングや羽目板、巾木、見切板、框、デッキ材等を製造しています。
また、秋田県内の物件を主体とした床、壁工事の施工業務も行っており、現在は内装材の製造と施工の2つを柱とした事業を行っている会社です。

ページトップ